サッと簡単に!ニチレイの冷凍食品がおいしい理由

ニチレイの冷凍食品がおいしい理由

>

美味しさを探求

自炊革命

自炊というと、まな板と包丁を使って材料を切り、キッチンコンロの前で煮炊きするイメージですが、考え方次第で、簡単に自分のペースで料理を作れます。
難しそうで敬遠しそうな和食の料理も、意外に簡単で、ヘルシーに出来上がります。
煮込み料理等で使う薄口醤油、濃口醤油、刺身醤油、出汁醤油、牡蠣醤油等、和食料理の用途に合わせるだけで、れっきとしたバラエティーに富んだおかずになります。
ネットで取り寄せられたり、スーパーの全国展開で遠い地域の人気調味料も簡単に手に入れる事が出来るので、活用すると、話題性があり飽きないメニューになります。
四国の出汁醤油は有名で、大手百貨店でも数百円で購入でき、小ぶりな紙パックなので冷蔵庫で保管もでき、廃棄も簡単です。

中華は世界に

中華料理は、仕上げのパフォーマンスにも食指が動きます。
どこの国に行っても選択に失敗はありません。
日本における中華料理だと認識している一部の料理は、アレンジされた日本風で、純粋ではないかもしれません。
一般家庭のキッチンコンロでは高温調理も限度があるので、プロの調理人が大きなフライパンをまわしている姿は、迫力があってスゴイの一言です。
油を利用して、色鮮やかに、短時間に火を通して美味しさをとじ込めて、口の中が、熱々になりそうです。
市販されている中華味の様々な調味料や、紹興酒を隠し味に、味付けはかなり優秀に作れます。
中華料理店が開けそうな種類の、メインの材料を投入するだけの料理ごとのレトルトパックも沢山あって、感心します。
カレーに次いで、再現するのに手間のかからない身近なメニューに加わりました。


このTOPICSをシェアする